スーパー講師 阪田健太郎

  • HOME>
  • スーパー講師 阪田健太郎

SELF – INTRODUCTIONスーパー講師 阪田健太郎

SELF - INTRODUCTION スーパー講師 阪田健太郎

PARAMETER阪田健太郎のパラメーター

PARAMETER 阪田健太郎のパラメーター

FROM STUDENTS

FROM STUDENTS

生徒たちは、
阪田健太郎をこう分析する

FROM STUDENTS

FROM STUDENTS 01

先生の授業はおもしろいです!

阪田先生の授業は分かりやすい上に面白く、本当に毎時間楽しいです。
私はもともと英語は好きだけど苦手で、勉強方法が分からなくて困っていました。
でも、宮崎塾に入って阪田先生から英語についてたくさん教わっていく中で、音読の大切さなど、勉強方法が明確に分かったのはもちろん、なぜ英語を学ぶのか、英語ができると将来どう役立っていくのかも学ぶことができ、すごくモチベーションが上がりました。
音読を毎日続けてから1年が経って、1年前は聞き取って発音することが難しくてしんどかったけど、今までは習慣化して楽しみながら音読ができています。
また、阪田先生は英語だけでなく、5教科何でも質問に答えて下さるので、分からなかった問題はすぐに解決することができます。
私自身、今までに数え切れない程質問しに行って、全ての質問に丁寧に受け答えしてくださりました。またモチベーションが下がったときのアドバイスは最高です!!!!
あと1年半、阪田先生について行って充実した高校生活を送っていきたいです。
頑張ります!!

FROM STUDENTS 02

阪田先生についていきます笑

阪田先生の英語の授業は、大学入試や、生涯の英語学習で大切なポイントをおさえて説明をしてくださります。
なので「英作文で使うとカッコイイワード」や、「英作文でよく話題にされる内容」など、私たちがこれから経験していく試験のことを知ることができます。
また、定期試験前には、学校の試験で出されそうな問題をまとめた”模擬テスト”を用意してくださるので、コミュニケーション英語、英表のテスト対策は、その模擬テストにほとんど助けられています。
さらにすごいのは、その模擬テストの問題に似たものや、同じ種類の問題が実際のテストに何回も出たことがあるということです。
だから、国・数・英の中で最も苦手な英語のテスト勉強を効率良く勉強することができます。
また、阪田先生は、英語だけではなく、化学・生物・世界史・国語・・・など、全教科の質問に答えてくださります。
なので、基本、塾の自習室で課題や勉強をする私にとって、分からないところがあればすぐに質問できる環境はとても有り難いです。
英語の課題やテストはしんどいけれど、授業中の先生の話はとてもおもしろいので、リフレッシュしながら頑張ることが出来ています。
これからも先生の授業でたくさん笑っていきたいです。

FROM STUDENTS 03

満点が取れるようになりました!

僕は英語がずっと苦手で、単語もカタカナ読みしかできないレベルでした。
でも、宮崎塾で阪田先生に教えてもらうようになり、阪田先生の綺麗な発音や音読に重点を置いた指導によって、発音がうまくなっていきました。
それに加え、リスニング力が飛躍的に伸び、模試のリスニングはほぼ満点が取れるまでになりました。
さらに、良い教材も教えてもらい、信じてやり続けてみると、自分でも驚くくらい英文が読めるようになりました。
今では英語が得意だと言えます。
阪田先生の授業はずっと笑えて楽しいです。
阪田先生の授業は、英語に対する苦手意識を覆すことのできる授業です。
やる気が起きないことには勉強は長続きしないと日々の経験で分かっているので、実力もつき、更にモチベーションも向上する阪田先生の授業は、今まで受けてきた英語授業の中で間違いなく一番良いです。

塾長 宮崎から見た阪田健太郎

ENCOUNTER
塾長 宮崎から見た
“阪田健太郎”

宮崎塾の大切な生徒を
任せて大丈夫だと思った!!

ある日の夜、一通のメールが届きました。
そのメールには、「宮崎先生のブログを読んで感動しました!」という内容が熱い文章で書かれていました。後日やってきたのが、阪田先生です。それが最初の出会いです。私たちはすぐに意気投合しました。それから数年間、阪田先生と仲良くさせていただき、知れば知るほど阪田先生の素晴らしさがわかりました。
私が宮崎塾を創業したとき、『大切な生徒たちを人に任せることなんてできない!自分1人だけで塾をやっていこう!』と思い、これまで7年間、私1人だけで宮崎塾を経営してきました。
しかし阪田先生と出会い、阪田先生になら宮崎塾の大切な生徒を任せても大丈夫だと思いました。

ENCOUNTER 02

FROM STUDENTS 02 宇宙のように広い心で受け止めてくださいます。

阪田先生のすごいところはたくさんあるのですが、まず、日本一の学歴です。
広島学院高校という超名門校から、東京大学文科Ⅲ類に現役合格!
これだけでもすごいのですが、さらに大学合格後も独自に勉強を続け、文系にも関わらず、数学Ⅲや物理化学など、高校時代に習っていなかった教科も習得しています。
ということで、阪田先生の次のすごいところは、高校の全教科(英語、数学ⅠAⅡBⅢ、現文古文漢文、生物、物理、化学、世界史、日本史、地理、現社、倫理、政経)を教えられるところです!
はっきり言って、こんなすごい先生、私は今まで会ったことがありません。
だって、高校は1教科だけでも難しいのに、本当に全教科できるんですよ。
日本中探しても、こんなすごい先生はいないのではないでしょうか。

また、最近ではTOEICという英語のテストで、990点中980点という驚異的なスコアを取っています。
”ネイティブの方でも満点が取れないテストで”です。
さらに、古語辞典で映像解説を行い、辞典の帯に阪田先生の顔写真が出ています。
本屋さんに行くと、当然のように阪田先生の顔が並んでいるのです。すごすぎです。
さらに、自分が問題を解けることと、人に教えることは別の技術が必要ですが、人に教える技術も、阪田先生は素晴らしいのです。
よく生徒たちが言うのは、「阪田先生の授業は笑いっぱなしになるくらいおもしろい!」です。というのも、阪田先生は、新人の先生に教え方の講習会を行うほど、教え方に精通しています。
あと、私も聞いてびっくりしたのですが、落語や講談のシャドーイング(聞いた直後に復唱すること)を繰り返し行い、言い回しや話の抑揚を体得しているのです。
つまり、教え方の基礎の上に、落語や講談といった話し方の要素を乗せているのです。

さらにさらに、阪田先生はものすごい読書家なのです!
豊富な知識から溢れ出る阪田先生のお話は、本当にためになっておもしろいのです。
モチベーションを上げる話や勉強方法はもちろんのこと、大学に行った後や、就職活動、就職後など、先を見据えたお話もたくさんできるのです。
まだまだ阪田先生の魅力はたくさんあるのですが、たったこれだけでもすごいことがわかると思います。阪田先生のような素晴らしい先生が、尾道にいることに感謝です。

ENCOUNTER 03

FROM STUDENTS 03 宮崎塾に入れて幸せ者だな~とつくづく思います!

広島県呉市出身で、広島学院高校から東京大学文科Ⅲ類に現役合格しました。
小さいころから読書が好きで、中高は英語に没入していて、学校の行き帰りは英文の暗唱とシャドーイングをずっと繰り返していました。
ずっと教育に携わる仕事がしたくて、自分で塾を作るために(また半ば趣味で)全科目の指導ができるように努力してきました。これまで大手予備校や医学部専門予備校、大学での入試講演会や、就職対策講師、TOEIC対策講師、大手通信教育会社の教材作成や映像授業など教育事業を中心に仕事しています。
大修館『新全訳古語辞典』にも映像講義で携わっています。

INTERVIEW答えて!阪田先生

INTERVIEW 01

阪田先生にとって学習塾とは?

INTERVIEW 01 阪田先生にとって学習塾とは?
INTERVIEW 01 阪田先生にとって学習塾とは?

勉強だけでなく人間的に成長できる場であってほしいと思っています。他者を理解することを、学びを通じて学んでほしいと思っています。

学ぶことは他者の体系を理解すること。他者をわかろうとする努力を身に付けることが勉強のもつ重要な価値の一つだと思っています。

人生のあらゆる局面において、相手を周囲を理解しようとする努力をあきらめないこと。
そうして周囲に手を伸ばし続けることを学びの場を通して身に付けてほしいと思っています。

INTERVIEW 02

阪田先生にとって宮崎塾とは?

INTERVIEW 02 阪田先生にとって宮崎塾とは?
INTERVIEW 02 阪田先生にとって宮崎塾とは?

学習面だけでなく、人間性も重要視する宮崎先生の考え方にとても共感しています。

宮崎先生は母性の方なので、自分は父性の立ち位置でバランスを取りながら生徒がより学びやすい環境を提供できる塾にしていきたいなと思っています。

生徒との距離が近く、共にする時間が他塾に比べて圧倒的に多いので、やりがいがあります。

INTERVIEW 03

宮崎塾を通して生徒たちにどうなってほしいか?

INTERVIEW 03 宮崎塾を通して生徒たちにどうなってほしいか?
INTERVIEW 03 宮崎塾を通して生徒たちにどうなってほしいか?

宮崎塾を通して、”考える”習慣と言うものを教えていけたらいいなと思います。

成績が上がってほしいということはもちろんですが、今後の人生において何事に対しても”自分で考える”姿勢は常に持っていてほしいと考えています。

INTERVIEW 04

生徒たちがつまずいたときに一番大切にしていることは?

INTERVIEW 04 生徒たちがつまずいたときに一番大切にしていることは?
INTERVIEW 04 生徒たちがつまずいたときに一番大切にしていることは?

わからない時に、ただ答えを教えるのではなく、自分自身で理解し、乗り越えてほしいと考えています。

特に、難関大学の受験では、答えがわかればいいといった暗記一辺倒な学習だけではかなり厳しく、応用力が大事になってきます。
受験はもちろんですが、将来社会に出て何か問題にぶつかった時に自身で考え、何が正しくて何が正しくないのか自身の意見が言える人になってほしいです。

また、宮崎塾は、ほぼすべての生徒が3年間通う塾です。
この長い期間、精神的な面での浮き沈みは必ず起こります。
そうしたときにそこからどうやって持ち直すのか、そうした精神面での粘り強さを持ってほしいと思っています。
自分の意志の力で、物事を継続していくことがあらゆるジャンルにおいての成功の秘訣だと思います。
そうした力を日ごろの授業を通して、コミュニケーションを通して伝えていければと考えています。

PROFILE阪田健太郎のプロフィール

SELF - INTRODUCTION スーパー講師 阪田健太郎

【経歴】

  • 生年月日 1982年6月2日
  • 出身地  広島県
  • 出身高校 広島学院高校卒業
  • 出身大学 東京大学文科三類現役合格
  • TOEIC980点(990点満点)
  • 英語を中心に数学・国語・理科・社会の全科目の指導
  • サピックス代ゼミグループなど大手予備校・学習塾での講義
  • 映像授業
  • 模試作成
  • ベネッセ進研ゼミの教材作成
  • 大学での入試講演会、SPI対策講座
  • 企業でのTOEIC講師
  • 大修館新全訳古語辞典で映像講義

CONTACTお問い合わせ

LEARN MORE

ABOUT US宮崎塾とは

LEARN MORE

TIMETABLE&PRICE時間割・料金

LEARN MORE

FLOW入塾までの流れ

LEARN MORE

INTRODUCTION塾内紹介

LEARN MORE

0848-24-0190

お問い
合わせ